【Amazon】人気の母の日ギフトを探す

丑年の性格の特徴・相性がいい人|男女別/星座別/恋愛/仕事

  • URLをコピーしました!

丑年生まれの人は、どんな性格をしているか知っていますか。丑年生まれの人は、男女別でも性格が違いますが、星座でも性格の特徴が変わってきます。そんな丑年生まれの特徴などを、サイトで詳しく紹介しているので、ぜひ関係を作るときの参考にしてください。

目次

丑年人のは西暦何年生まれ?

今回紹介している丑年生まれの人は、西暦にすると何年生まれの方になるのでしょうか。そんな丑年生まれの人の西暦を下記で詳しく紹介します。

そんな丑年生まれは、1937年(昭和12年)・1949年(昭和24年)・1961年(昭和36年)・1973年(昭和48年)・1985年(昭和60年)・1997年(平成9年)・2009年(平成21年)の年に、生まれた方になります。

男女別丑年の性格の特徴

丑年に生まれた方の西暦を紹介しましたが、そんな丑年生まれはどのような性格をしているノでしょうか。男女別での、丑年生まれの方の「恋愛」と「仕事」面での性格を詳しく下記で詳しく紹介します。

恋愛

丑年生まれの方は、どんな恋愛をする傾向があるのでしょうか。男女それぞれでも違ってくるため、下記では男女別で恋愛傾向を詳しく紹介するので、ぜひ丑年生まれの方と恋愛する場合の参考にしてください。

丑年の男性の場合

丑年の男性は、恋愛面においては「スロースターター」なのが特徴です。気に入った女性ができても、「この人はどんな性格だろうか」、「自分とは好みが合うだろうか」など、相手の女性のことを知ろうと観察することから始めます。そのため周囲には気がつきづらく、相手の女性のことを知ってから行動に移すためスロースターターになってしまいます。

また言葉も上手ではないため、相手の女性もアプローチをかけられているのに気づかない場合もあります。しかし、とても一途な性格をしているため彼女にも尽くしてくれますが、古風な考えの人の傾向が強いため、彼女の服装などにも口を出す傾向があるため、そのことを嫌がられる場合もあります。

しかし、堅実的な考えをする傾向が強いため、「付き合う=結婚」という考えをもつ傾向が強いため、結婚相手として考えるには安心して付き合うことができます。

丑年の女性場合

丑年の女性の恋愛面での特徴は、まず相手に任せっきりな場合が多く自分から、出会いの場へ出掛けるなどはなく受け身な傾向が強く、告白なども自分から積極的にすることはなく、相手のから言われるまで待ちます。しかし一度好きになると、闘牛の牛のように一途に追いかける傾向があります。

そのため丑年の女性は、一度心を寄せると梃子でも動かず一途に思い続け相手に尽くす傾向があり、相手を思う気持ちが強すぎるために重いと思われる可能性もあります。また一途な気持ちが強いため、浮気などの行動は起こしにくいです。

そんな丑年女性は、世話好きで相手に尽くすあまり自分の気持ちを後回しにしがちです。また寂しがり屋な一面もありますが、自分の気持ちを伝えるのがヘタなため、気持ちを我慢してしまいそのことが相手への不満へと変わる場合もあります。そのため、言葉で言わないと相手には伝わらない事を、しっかり理解することが大切です。

仕事

初めは、丑年の男女別での恋愛の傾向を詳しく紹介しました。次は、丑年生まれの男女別での仕事へ対する性格を、下記で詳しく紹介するので一緒に働く人の中に、丑年生まれの方がいる方は対応への参考にしてください。

丑年の男性の場合

丑年の男性は、辛抱強く弱音を吐かないタイプの方いのが特徴になり、どんなにハードな仕事なども弱音を吐くことなくコツコツと着実にこなしていきます。そのため、たとえ困難な局面になっても、その事態と正面から向き合ってその局面を打破しようと立ち向いきます。

その辛抱強さや強さが、丑年生まれの男性の魅力になりますが、そのことがストレスに変わってしまう場合もあります。また自分への決まりなどの規制が多く、自分から枠を壊すことを嫌いルーティーンをこなすこと好むため、保守的な傾向が強いです。

また恋愛でもそうですが、仕事でもスロースターターな傾向が強いため、仕事で新人のときなどは仕事を覚えるのに苦労したりもします。しかし持ち前の努力で、仕事などもしっかりこなすことができます。また丑年生まれの男性は、ストイックで自分に厳しい傾向があるため、周りから見ると頑固者というイメージが強い場合もあります。

丑年の女性の場合

丑年女性の特徴は、「良妻賢母」という言葉が似合うほど、包容力があり家庭的な女性が多く、とりわけ子どもを生み育てる能力に優れているのが特徴になります。

そんな丑年の女性は、人の世話をするのが得意で働きものの特徴も強いため、保母さん・教師・介護士・看護師などの仕事にも向いています。その他にも、世話をするということで、農業や園芸業などの「土」に関わる仕事内容も得意です。

また仕事をコツコツ着実にこなすのが得意なため、地道に堅実に物事をこなしていくことが求められる、税理士や会計士などの金融関系の仕事にも向いています。

星座別丑年の性格の特徴

男女別での丑年生まれの方の性格を紹介してきましが、次は男女ではなく星座別ではどうでしょうか。同じ丑年生まれでも星座が違うと、その性格の特徴が変わってきます。そんな星座別での詳しい性格を下記で紹介します。

牡羊座

丑年・牡羊座の方の性格は、頭脳明晰で仕事でもなんでも効率よくこなせるため、隙がないように見えますが、正直すぎて人に騙されてしまったりなど親しみやすいのが特徴になり、周囲から愛されるキャラクターの方が多いです。

そんな丑年・牡羊座の方は、理論的に考えてする処理は上手ですが、話術などの交渉術が苦手なため、人を相手にする仕事よりも淡々とこなすような仕事内容が合っています。しかしプライベートでは、その裏表のない正直さが好感を呼んで周囲に可愛がられる傾向が強いです。

また丑年・牡羊座の人は、豊かな想像力があり潜在的な能力を、秘めている人が多いと言われています。そんな丑年・牡羊座の人は本能的で自発性が高く、自分がおもった思考や行動をする傾向が強いです。

牡牛座

丑年・牡牛座の人は、物事をじっくり深く考える慎重なタイプが多いとされており、とても理性的で気持ちだけで突っ走ることはありません。またとても努力家で、何事もコツコツと積み上げていくような人が多いです。そんな丑年・牡牛座は、先を見据えながら行動をするため、大きな損失を被ることはありません。

そんな丑年・牡牛座は、落ちついて雰囲気があり周りをカバーする力も優れているため、縁の下の力持ちだと評価されています。しかし、あまりに慎重なタイプなため、消極的だとおもわれて評価が下がる場合もあります。また融通が利かない場合があるため、もう少し柔軟性を身に付けることをおすすめします。

双子座

丑年・双子座はの人は、丑年の大らかで寛容な素質と、双子座のコミュニケーション能力の高さを合せもつ人が多いのが特徴になります。そのため機転がきき、明るく目立つ丑年・双子座の人は、周囲から好かれる人気者な人が多く仲間想いの人が多いです。

そんな丑年・双子座は、人気者なためリーダタイプだと思われがちですが、リーダータイプというよりは、そのリーダーを側で支える補佐役の位置にいることが多く、人と人の間に立ち潤滑油の役割をするような人が多いです。

しかし双子座は、飽きっぽいと言われることが多いのですが、逆に丑年には我慢強く努力家な一面が飽きっぽさを打ち消すため、双子座の中でも忍耐力があるタイプになります。

蟹座

丑年・蟹座の人は、話し方がスローだったりと、見た目も中身も人当たりがいい人が多いのが特徴になります。そんな大らかな性格や見た目なため、一緒にいることで癒やされると言われることが多いです。また金銭感覚が優れている人が多く、お金の面では基本的な見た目と違い厳しい一面を見せることもあります。

そんな丑年・蟹座は、決断を下したり大勢の中で意見をしたり、その意見を無理にとおしたりすることなどが苦手なため、リーダーなどを務めるのは難しい一面があります。その他にも優柔不断な人が多く、デリケートで気が弱く非常に繊細な性格をしている人も多いです。

獅子座

丑年・獅子座の人は、常にポジティブで人を魅了するような人が多く、自分の理想のために努力をし続けるのが特徴になります。そのため丑年・獅子座の人は、周囲からは精神的にタフで強い人だとおもわれることが多いです。しかし、実は精神的にタフと言うよりも、楽観的な思考の場合が大きいです。

また丑年・獅子座の人は、人が嫌がるようなことでも自らすすんで取組むため、自分の事よりも他の人の事を優先的に考えられる人が多く、仲間想いの人が多く人の喜びを自分の喜びだと感じる傾向があります。

乙女座

丑年・乙女座の人は、基本的に頭の回転が速く、正確で緻密だと言われており、保守的で理論的に話す人が多いのが特徴です。そんな丑年・乙女座の人は、正義感も強く完璧主義なため曲がったことが嫌いで、常に向上心をもって仕事などに取り組みます。

しかし完璧主義すぎて、上手くできない場合には苛立ってしまい、周りから見ると自分本位と取られてしまう可能性もあります。また丑年・乙女座の人は、スロースターターなタイプなため行動に起こすのに時間がかかってしまったり、今必要なことを後回しにする傾向もありますが、一度火がついてしまえば完璧主義なため一気に巻き返してくれます。

天秤座

丑年・天秤座の人は、明るくサバサバした人が多く、また初対面でも人見知りせずに口達者な人が多いのが特徴になります。そんな丑年・天秤座は、物事をハッキリ言ってしまうため、初対面の人には怖がられるなど、怖いイメージがついてまわることが多いです。

しかし実際は、裏表がなく姑息な嫌がらせなどの陰湿的な部分が少なく、心がかよいやすいのも丑年・天秤座のひとの特徴になります。そんな丑年・天秤座の人は、面倒見がよくリーダータイプの人も多いです。また型にはまらず、自分らしさを貫く快楽主義な印象もあります。

蠍座

丑年・蠍座は、基本的に温厚・真面目・素朴の3拍子が揃っており、人情にあつく泣き上戸のような人が多いのが特徴です。また秘密主義な部分があるため、人から相談されることも多く、信頼されている人が多いです。そんな丑年・蠍座は、慎重な面も持ち合わせているため警戒心が強く、そのため詐欺などで騙されることは少ないです。

しかしそんな丑年・蠍座の人は、蠍座の特徴の中に裏切られたら仕返しをしないと気が済まない面があり、復讐心が強く怒らしてしまうと、ビックリするような行動にでてしまうなどの傾向があります。そのため丑年・蠍座の人は、仲間にすると心強ですが敵に回すと怖いタイプの人だといえます。

射手座

丑年・射手座の人は、懐が広く天真爛漫なため一般的な感覚に囚われることなく、自分らしく生きている人が多いのが特徴になります。そのため、人との距離感や恋愛・夢などでも一般的な枠に囚われることなく、大きなスケールで物事を感じ取っており、周囲の人が驚くような行動を取ってしまうこともしばしばあります。

またマイナスに考えることが少なく、失敗するかもと考えて行動を控えるようなことはありません。もし失敗してしまったとしても、すぐに気持ちを切り替えて立ち直る事ができます。ただし、一般常識であるマナーなどはしっかり守るタイプになため、少し変わった常識人というイメージが強いです。

山羊座

丑年・山羊座は両方にある真面目な気質が合わさるため、他のタイプの丑年よりも、真面目でとても根気強くどんな困難にも立ち向かうような丑年と山羊座らしい傾向が強いタイプになります。そのため、どんな高い目標でも確実にクリアしようと努力を惜しまない傾向があります。

しかし、干支と星座の両方の真面目さが合わさってしまったために、あまりにも生真面目すぎて軽いノリにもついていけない場合がるため、周囲からはノリが悪いと思われてしまう傾向があります。また社会的な地位や、権力、評価などが気になるため、この3つを手に入れるために努力を惜しみません。

水瓶座

丑年・水瓶座の人は、基本的にじっくり粘る人が多く、時間をかけて自分の目的を消化しようと頑張ります。また突発的な瞬発力があり、瞬間的な感性を披露することもあるため、2面性があるタイプだといえ、そのときの要素の度合いによって周囲に与えるイメージが全く異なります。

そのため、自分のおもっていることを形にできたときには、さまざまな分野で活躍できるような方が多いのが特徴になります。しかし、自分の事を相手に伝えるのが苦手なため、上手く表現できないことも多いですが、静の力強さで相手を納得させることも多いため天才肌だともいえます。

魚座

丑年・魚座の人は、基本的には優しく平和主義な方が多く、またサービス精神が強いために、相手を楽しませようと頑張る人が多いです。そのため、とても重宝がられ人気者な方が多いのが特徴になり、気づけばリーダーになっていることもしばしばです。

また丑年の真面目で大らかな性格と、魚座の芸術的感覚に優れており、楽しいことが大好きな性格は、正反対のように感じますがこの2つが合わさることで、多彩でいい方向へと向かっているのが丑年・魚座の人になります。

また人を楽しませることが好きだったり、仲間意識が強いため人脈などの人間関係も良好に保つことができる傾向が強いです。

丑年の性格と相性がいい人

先に、丑年の中でも12星座別で性格などを紹介しました。そんな丑年の方には、どんな干支の人と相性が良いのでしょうか。もちろん、男女でも相性がいい干支が違います。そのため今回は、丑年の方を男女で分けて、それぞれと相性のいい干支の方を紹介します。ぜひ、どんな干支の人と相性がいいのかチェックしてみてください。

丑年の男性と相性がいい人

丑年生まれの男性は、恋愛ではスロースターターで不器用ですが、基本的に誠実で「付き合う=結婚」だと考えるタイプです。そんな丑年生まれの男性と、相性がいい干支の女性は「巳年」と「酉年」だと言われています。そんな巳年・酉年のそれぞれの女性の特徴と、丑年の男性の特徴が合わさることで、いい関係を築くことができます。

また巳年や、酉年の相性のよさよりは少し劣りますが、子年の女性も丑年の男性と相性がいいです。そんな丑年の男性と相性のよい巳年・酉年・子年の女性の特徴や、どうしたら丑年の男性と野関係を長続きさせられるかなどを、下記で詳しく紹介するのでぜひ参考にしてください。

丑年の男性と相性がいい干支

  • 巳年:巳年の方とは、容姿などではなく内面で繋がることができる関係になります。また互いが一緒にいることで、愛情面だけではなく金運にも恵まれやすいのが特徴です。
  • 酉年:丑年と酉年は、性格は真逆ですがそれが好相性になります。互いの良い面・悪い面をカバーし合いながら関係を築いていけます。
  • 子年:上記の2つよりは劣りますが、互いにどれだけ協力できるかで相性のよさが変わってきます。また力関係もイーブンの方が長続きさせることができます。

丑年の女性と相性がいい人

丑年生まれの女性は、相手任せで自分からは動くことはあまりありませんが、好きになると一途になり世話好きな女性が特徴になります。そんな丑年生まれの女性と、相性がいい干支の男性は、「子年」「丑年」「寅年」「卯年」「巳年」「申年」「酉年」生まれの方になります。

そんな丑年生まれの女性と、相性がいい干支の男性の特徴などや、丑年生まれの女性と長く関係を続けるコツなどを、下記で詳しく紹介するのでぜひ丑年生まれの女性と関係を作るときの参考にしてください。

丑年女性と相性のいい干支

  • 子年:真逆のイメージが強い子年ですが、お互いに共感を得やすく意気投合できます。
  • 丑年:同じ気質なためぶつかると大変ですが、一緒の目標などを作ることで最強の関係を作ることができます
  • 寅年:この関係は、寅年が引っ張っていくとスムーズです。互いが良い刺激を与え合える関係になります。
  • 卯年:互いが優柔不断な傾向があるので、関係はスローペースです。しかし、丑年の包容力で包むことで関係を上手に作ることができます。
  • 巳年:現実主義の丑年にとって、ロマンチストな巳年は眩しく感じる存在になり、互いに長期間付き合っていける相性です。
  • 申年:頭の回転がよく明るい申年は、丑年にとっては良き相談相手になり、一緒にいることで元気になれます。互いの長所がイイ影響を与えながら固い絆が築けます。
  • 酉年:社交的な酉年は、頑固な丑年を支えてくれ、互いに相談しながら居心地の良い関係を作ることができます。

丑年生まれは真面目が取り柄!

今回は、丑年生まれの方を男女別や、星座別などで詳しく紹介してきましたが、どのタイプの丑年生まれも基本的に真面目なのとが取り柄になっています。そんな丑年生まれは、真面目さに大らかさなどを合せもつことでより素敵に輝いてます。ぜひ今回の記事を読んで、丑年生まれの方といい関係を作るときの参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MIKURI(ミクリ)は「厳選したおすすめ商品を紹介するWEBマガジン」です。あなたの毎日がより豊かになるよう高品質な記事ををお届けします。

目次