【Amazon】人気の母の日ギフトを探す

重い男の10の特徴!改善策、付き合い方、上手く別れる方法を紹介

  • URLをコピーしました!

彼女のことを想って良かれと思ってした発言や行動は、もしかすると「重い男」だと思われている可能性があります。
そのような発言や行動を改めないと、彼女も彼氏の気持ちの重さに耐えきれなくなって、大好きな彼女と別れることになってしまうかもしれません。

そこで今回は、重い男の10の特徴!改善策、付き合い方、上手く別れる方法について解説していきます。

目次

【診断リスト】重い男性の特徴

では、重い男性にはどのような特徴があるのでしょう。
重い男性には、以下の特徴があります。

  1. 連絡の頻度が多い
  2. LINEやメールが長文になる
  3. 毎日会おうとしてくる
  4. 彼女の予定を全て把握しようとする
  5. 予定を最優先にしないと不機嫌になる
  6. 友達よりも彼女との予定を優先する
  7. 付き合ったばかりなのに結婚したがる
  8. 彼女に尽くしすぎる
  9. マイルールが多すぎる
  10. 「好き?」と毎回聞いてくる

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴① 連絡の頻度が多い

特に用件がないのに、「今何してる?」と彼女の予定を聞いたり、「おはよう」、「おやすみ」と毎日挨拶の連絡がきたりと、電話やLINEを送る回数が多い傾向にあります。
しかし、彼女は、仕事や勉強、プライベートで忙しくしているかもしれませんし、連絡が毎日のように何度も来たら、自分の時間に集中することができません。

いくら、恋人同士であるとはいえ、暇な時間に彼女に連絡していたら、彼女は、彼氏の連絡に束縛されて、それが、精神的な負担になってしまうと言えるでしょう。
したがって、自分の都合を優先するのではなく、彼女にも配慮することが大切なのです。

特徴② LINEやメールが長文になる

LINEやメールの文章が、どうしても長文になりがちな傾向にあります。
スマートフォンでの連絡では、短文で気軽にやり取りできるのがメリットですし、長文ですと何を言いたいのかわかりにくいですから、どうしても長文の文章は嫌われる傾向にあります。

しかし、こういった男性は、彼女を女の都合も配慮することが大切なのです。想うがあまり、LINEやメールで彼女への想いをつらつらと送ってしまいます。
そのため、彼女からしてみても、毎日のようにそういった長文が送り続けられてくれば、読むのが面倒になったり、迷惑だと思ってしまうことも少なくないのです。

特徴③ 毎日会おうとしてくる

常に彼女のことで頭がいっぱいで、彼女と毎日会いたいと思う男性が多いです。
確かに、付き合い始めのころであれば、恋人と毎日会いたいと思う人も多いかもしれません。

ただ、付き合いが長くなると、熱も冷めてきて、恋人と毎日会いたいと思う人は少なくなるものです。
そのため、彼女からしてみれば、毎日のように会いたいと言われることに負担を感じてしまいます。

特徴④ 彼女の予定を全て把握しようとする

彼女に「誰と一緒にいるの?」、「今日は何をしているの?」など、彼女の予定を全て把握しようとする傾向にあります。
確かに、好きな彼女が今何をしているのだろうと考える男性も少なくありません。

しかし、だからといって、彼女に逐一予定を聞くのは迷惑になってしまうと思うものですから、毎回のように彼女に対して直接予定を聞くことはないでしょう。
ただ、こういった男性は氏が尽くしてくれることに大きな負担を、彼女が誰とどこにいて何をしているのか常に不安になってしまうので、その度に彼女に対して電話やメールで予定を聞こうとしてしまうのです。

彼女の立場からしてみれば、ただ友達と遊んでいるだけで、常に浮気を疑われているような気がしてしまって、嫌な思いをしてしまいます。
こういったことが続けば、彼氏からの束縛を逃れたいと思ってしまうのも当然のことです。

特徴⑤ 予定を最優先にしないと不機嫌になる

他の人との予定を一切入れなくなり、彼女との予定を最優先に考える傾向にあります。
そのため、その考えを彼女にも押し付けることで、彼女が自分との予定を最優先に考えてくれないと、不機嫌になってしまうことも少なくありません。

しかし、中には、家族や友人、自分の時間を大切にしたいと考える人もいます。
こういった考えの人からすれば、彼氏の予定を優先しないからといって、その度に彼氏に不機嫌になられては、息苦しさを感じるのも当然のことです。

特徴⑥ 友達よりも彼女との予定を優先する

彼女のことを一途に想いすぎるあまり、仕事が残っていたり、友達から誘いを受けても、彼女との予定を優先して、他の予定を断ってしまう傾向にあります。
そのため、彼女との予定を優先しすぎることで、職場の人や友人との付き合いが疎かになって、次第に孤立してしまうことも少なくありません。

また、彼女からしてみれば、彼氏が他のことを犠牲にして会ってくれているということが分かれば、彼氏に悪い気がして、後ろめたさを感じてしまうものです。
そのため、彼女との予定を大事にするのも大切なことですが、だからといって他のことを犠牲にしては、知らない間に彼女に対してプレッシャーをかけてしまっているのかもしれません。

特徴⑦ 付き合ったばかりなのに結婚したがる

まだ付き合って1ヶ月とか、まだ交際期間が短いにも関わらず、すぐに「結婚したい」と言ったり、結婚後のプランを話してくることが多いです。
確かに、大好きな女性と付き合うことができて感情が高ぶっているのも理解できますが、通常、恋愛と結婚は別と考える人が多いです。

そのため、女性からしてみれば、具体的な結婚の話をされて正直びっくりしてしまうものです。

特徴⑧ 彼女に尽くしすぎる

彼女の欲しいものは何でも買ってあげたり、彼女の行きたいところに連れて行ってあげたり、遠くまで車で迎えに来てくれたりと、彼女に尽くしすぎてしまう傾向にあります。
このように彼氏が尽くしてくれると、付き合い始めのころは彼女も嬉しいと思うものでしょう。

しかし、恋愛経験の少ない女性や真面目な女性は、彼氏に尽くされた分、どのように恩返ししていけば良いのか悩んでしまいます。
例えば、彼氏から高価なプレゼントを毎回贈ってくれると、「私もこれくらいのプレゼントと贈らなきゃいけないのかな」と悩んでしまうものです。

そのため、次第に彼氏が尽くしてくれることにプレッシャーを感じてしまうことも少なくありません。

特徴⑨ マイルールが多すぎる

重い男性ほど、彼女との間に色々なルールを決めようとします。
例えば、「付き合っているんだから毎日連絡するのは当然」、「外出する時には必ず連絡を入れる」、「他の男と連絡を取るのは禁止」、といったルールが挙げられます。

「浮気をしない」といった最低限のルールであるなら彼女も理解できますが、ルールが多すぎると彼女の負担でしかありません。
気持ち良くお付き合いをするために、お互いが同意の上で決めたルールであればまだしも、マイルールを彼女に押し付けるのは、ただ彼女を縛り付けているだけで、自分勝手な行動だと言えます。

そのため、いつかは彼女が彼氏の気持ちを重く感じてしまい、彼氏のもとから離れてしまう可能性が高いでしょう。

特徴⑩ 「好き?」と毎回聞いてくる

「俺のことが好き?」、「愛してる?」と彼女に自分に対する愛情を毎回確認してくることが多いです。
これは、自分が彼女のことを愛しすぎている分、彼女も自分のことを愛してほしいと願っていることで、毎回愛情を確認しようとするのです。

ただ、時々聞かれる分にはまだ良いのですが、これが会うたびに毎回聞かれるとなると、彼女も尋問のように思えて、息苦しさを感じてしまうものです。
そのため、自分のことを愛してほしいと思うのであれば、愛情確認をするのではなく、まずは、自分に自信をつける努力をすることが大切なのです。

重い男から抜け出す改善策

では、重い男から抜け出す改善策をみていきましょう。
重い男から抜け出す改善策には、以下のものがあります。

  1. 自分の考えを彼女に押し付けない
  2. 彼女のことを信頼する
  3. 他のことに時間を使う

続いて、重い男から抜け出す改善策を、それぞれ詳しくみていきます。

改善策① 自分の考えを彼女に押し付けない

いくら付き合っているとはいえ、元々は赤の他人で、人それぞれ考え方や価値観は異なるものです。
そのため、自分が当たり前だと思っていることでも、彼女からしてみれば当たり前でないことがあっても仕方がないのです。

したがって、自分の考えや自分で決めたルールを一方的に彼女に押し付けるのはやめましょう。
一方的に押し付ければ押し付けるほど、彼女にとって大きな負担にしかなりません。

本当に彼女のことを大切に思っていて、今後も一緒にいたいのであれば、まずは彼女の考えや価値観を尊重することが大切なのです。

改善策② 彼女のことを信頼する

彼女のことを想いすぎていると、「他の男性と浮気しないだろうか」、「どこで誰と何をしているのだろうか」と不安に思ってしまっても仕方のないことです。
しかし、まだ浮気の確証が得られていないのに、いちいち不安に思って、彼女の予定を全て把握しようとしたり、彼女を束縛するのは、彼女にとって迷惑でしかありません。

そのため、「彼女は絶対に浮気をしない」と彼女のことを信頼することが大切です。
彼女も何もしていないのに、彼氏から浮気を疑われていると感じると、彼氏と一緒にいるのが嫌になって、逆に他の男性のことを好きになってしまう可能性が高いです。

したがって、彼女のことを信頼して疑わず、気持ちの余裕を持つことが、彼女といつまでも仲良く付き合うために重要なことなのです。

改善策③ 他のことに時間を使う

重い男性ほど、いつも彼女のことで頭がいっぱいで、他のことに目を向けられない、仕事に集中できないといった男性が多いです。
このように、彼女のことを考えれば考えるほど、彼女が浮気をしていないか心配になります。

また、彼女がどこで誰と何をしているのか不安になったりしてしまうことが増えてしまいます。
そのため、新しく趣味を作る、同性の友達との時間を大切にする、仕事の時には仕事に一生懸命取り組むなど、他のことに時間や力を注いでみることをおすすめします。

重い男との上手な付き合い方

では、重い男との上手な付き合い方をみていきましょう。
重い男との上手な付き合い方には、以下のものがあります。

  1. 彼氏に問題点を改善してもらうようにする
  2. 2人だけのルールを決める
  3. 彼氏に対する愛情表現を欠かさない
  4. 彼氏に疑われないような行動を心掛ける

続いて、重い男との上手な付き合い方を、それぞれ詳しくみていきます。

付き合い方① 彼氏に問題点を改善してもらうようにする

まず、彼氏の気持ちが重い、束縛が嫌だと感じているのであれば、彼氏にその問題点を改善してもらわなければ話は始まりません。
こういった男性は、自分の行動が悪いことだと思ってやっているわけではありません。

そのため、彼氏に問題点を指摘しないと、いつまでたってもその行動が改善されることはないのです。
したがって、彼氏に対して、改善してもらいたい点や、彼氏の行動に対して自分がどう感じているのか、直接伝えることが大切です。

なお、直接伝える際には、愚痴や文句みたいにならないように心掛け、彼氏を傷つけないように言い方に配慮しながら正直に伝えるようにしましょう。

付き合い方② 2人だけのルールを決める

こういった男性と付き合っていく上では、「浮気をしない」といった最低限のルールはもちろんのことですが、お互いに納得のいくような、2人だけのルールを事前に決めておくのも1つの手段です。
例えば、「お互いの人間関係には口出しをしない」、「仕事中には緊急の時以外に連絡しない」などのルールを決めておきます。

そして、ルールを決めたにも関わらず、ルールを破るようなことがあれば、「別れも覚悟してほしい」と何かしらのペナルティがあることを伝えるのが大切です。
そうすることで、彼氏が彼女と別れるくらいならルールはきちんと守ろうということで、彼氏から必要以上に束縛されるのを防ぐことができるかもしれません。

付き合い方③ 彼氏に対する愛情表現を欠かさない

こういった男性は、「彼女が他の男のところに行ってしまうのではないか」など、強い不安を抱いている傾向にあり、彼女から愛されている自信が持てていないと考えられます。
そのため、彼氏に対して「好き」、「愛している」といった愛情表現をマメに伝えることが大切です。

そうすることで、男性は「彼女からこんなにも愛されているんだ」と自信を持つようになります。
そして、不安を取り払うことができ、精神的にも安定するので、徐々に彼氏からの束縛もなくなっていくかもしれません。

付き合い方④ 彼氏に疑われないような行動を心掛ける

こういった男性は、過去に付き合っていた女性に浮気されたなど、何かしらのトラウマを抱えている可能性が高いです。
そのため、彼女のことを必要以上に束縛したり、彼女の予定を全て把握しようとしていることも十分に考えられます。

要は、「彼女のことを信頼したくても、信頼するのが難しい」という状態に陥っているのです。
したがって、「今日はどこで何をする」といった予定を自分から明かす、男友達と遊ぶ時には2人きりで会わないでグループで遊び、早めに帰宅するなど、彼氏から浮気を疑われないような行動を日ごろから心掛けることが大切です。

そうすることで、徐々に彼氏の不安を取り払うことができ、彼女のことを信頼することができるようになるかもしれません。

もう限界!重い男性と後腐れなく別れる方法

では、重い男性と後腐れなく別れる方法をみていきましょう。
重い男性と後腐れなく別れる方法には、以下のものがあります。

  1. 連絡の回数を徐々に減らす
  2. 何かと理由をつけて会う回数を減らす
  3. 自分の気持ちを素直に伝える

続いて、重い男性と後腐れなく別れる方法を、それぞれ詳しくみていきます。

別れる方法① 連絡の回数を徐々に減らす

「彼氏の束縛が激しくてもう別れたい!」と思って、彼氏に別れを切り出しても、そう簡単に別れてもらうことはできないでしょう。
そのため、別れを切り出す前に、まずは連絡をの回数を減らす、会う回数を減らすなど、段階を踏んでいく必要があります。

最初の段階として、彼女からの連絡を徐々に減らしていき、彼氏に「最近連絡が減ったな」と察してもらうことが大切です。
彼氏が異変を感じ取ると、彼氏からの連絡が増えることが予想されますが、ここで完全に無視をするのではなく、2回に1回、3回に1回と段階を踏んで減らしていくようにしましょう。

別れる方法② 何かと理由をつけて会う回数を減らす

次に、彼氏からデートに誘われた時には、「その日は〇〇ちゃんと遊ぶ予定がある」、「家族と出かける予定がある」と理由をつけて断るようにしましょう。
しかし、ここで嘘の予定を行ってしまうと、万が一その嘘が彼氏にバレてしまった時に、彼氏が激怒してしまう恐れがありますので、あくまで本当に予定を入れて、彼氏との予定を入れないようにしましょう。

また、会う回数をいきなりゼロにするのではなくて、段階を踏んで会う回数を徐々に減らしていくことが大切です。
そして、本当の予定であっても、別の男性との予定をいれるのは絶対にしてはいけません。

まだ正式に分かれていないのに、他の男の影があると、彼氏が逆上してしまう恐れがあります。
きれいに別れるためには、嘘をつかない、別の男性との予定を入れないなどの、最低限の配慮も必要なのです。

別れる方法③ 自分の気持ちを素直に伝える

別れ話をする時には、彼氏に直接「別れてほしい」と伝えるようにしましょう。
その時には、「束縛されるのが嫌だ」、「もう付き合っていくことができない」とはっきりと理由を伝えることが大切です。

また、こういった男性は、彼女に別の男の影があると分かると、「彼女ためにこんなに尽くしてきたのに」と激怒してしまう恐れがあります。
そのため、他に好きな男性がいてもいなくても、「他の好きな男性がいるわけではない」と伝えるようにしましょう。

ここで、彼氏から「今度から変わるよ」と言われても聞いてはいけません。
こういった男性は、その場では自分が変わる意志があっても、時間が経てばまた彼女のことを束縛してしまうことも少なくありません。

したがって、彼氏に何を言われても「もう付き合っていけない」と別れる意志を曲げないことが大切です。

重い男の10の特徴!改善策、付き合い方、上手く別れる方法を紹介のまとめ

重い男性は、彼女の都合を考えずに、自分の気持ちを押し付けてしまいがちです。
そのため、彼女のことを束縛するような行動に出たり、彼女に尽くしすぎて、逆に彼女にプレッシャーを与えてしまっていることも多々あります。

このような行動を続けていると、彼女から別れを切り出されてしまう可能性もあります。
したがって、彼女のことを大切に想う気持ちも大切ですが、彼女とこれからも良好な関係を続けていくためには、自分の気持ちや都合を押し付けるのではなく、彼女の都合や考え方も尊重してあげるようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MIKURI(ミクリ)は「厳選したおすすめ商品を紹介するWEBマガジン」です。あなたの毎日がより豊かになるよう高品質な記事ををお届けします。

目次