天才肌の意味とは?天才肌の人の特徴・性格!なる方法や天才肌度診断も

  • URLをコピーしました!

何をやらせても、大した努力をせずに器用にやってのけてしまう天才肌の人。そんなうらやましい天才肌の人、あなたの周りにもいますか?ちょっと天才肌の人って不思議ですよね。どういう特徴で、どういう性格なのでしょうか?天才肌って今からなることも出来るものなのでしょうか?

目次

なんでもこなせる天才肌の人周りにいませんか?

どんなことでも、大した努力もせず飄々とやってのけてしまう天才肌の人。運動、勉強、料理などなんでもござれ。それほど必死に練習したり努力をしていなさそうなのに、やればずば抜けて人より出来てしまう。 そんな天才肌の人、あなたの周りにもいますか?天才肌の人って普通の人といったい何が違うのでしょうか?特徴的なことがあるのでしょうか?性格はどんな人が多いのでしょうか? 天才肌に憧れますよね。今からでも天才肌になれちゃったりするのでしょうか?今回は、そんなみんなの憧れ天才肌の人を詳しく掘り下げてみたいと思います。もしかしたら、あなた自身が天才肌だったりするかも?

そもそも天才肌の意味とは?

そもそも天才肌とはいったいどういうことなのでしょうか? 天才肌というのは、何をやっても器用にこなしてすごい実績を残し、まるで天才なのではないかと思われるような人のことを言います。雰囲気も他の人とちょっと違う独特な雰囲気があったり、能力もずば抜けていたりします。 発想も普通の人に比べると奇抜だったり目の付け所が違ったりと、周りがびっくりするようなアイディアを出してくれたりします。

天才肌と天才の違い

天才肌と天才の線引きは非常に難しいです。ただ、天才というのは、それほど努力を必要とはしません。元々ある分野に対する能力が非常に高く、人に比べると苦労をせずにやってのけることが出来てしまうのです。 一方で、天才肌の人というのは、実は裏で努力をしていたりします。能力的に高いことは同じなのですが、見えないところで自分を高めることをおろそかにしていないのが天才肌の人なのです。

天才肌と努力家の違い

天才肌も努力家も、自分を高めるための努力を惜しまない人です。それだけでも尊敬に値します。でも努力家は、人にその努力が見えます。トレーニングを人よりも頑張ってやっている姿や、勉強を夜遅くまでやっている姿が人からも見ることが出来るのです。 でも天才肌の人は、その努力が非常に見えにくいです。周りからは何も努力していないのに出来るように見えます。天才肌の人は、着目点が人と違ったりするため、独特の容量の良さなどもあり、効率よく努力をしていたりするのです。 また、天才肌の人は、努力を努力と思っていないところもあります。ただ、楽しいから、興味があるから面白いからやっているだけ、だったりするのです。

天才肌と変人の違い

天才肌の人は、奇抜なアイディアを出したり、人と違う考えを持っていたりと一風変わっています。服装なども独特のセンスがあり、見ようによっては、ちょっと変わった人に見えます。そのため変人だよね、と評価されることもあるのです。 天才肌と変人の違いは、その功績にあります。変人はただ奇抜なだけで、とりたてて人が感心するようなものは残していません。でも天才肌の人は、人が感心するような何かを必ず残しています。

天才肌の人の特徴

そんな天才肌の人の特徴にはこんなものがあります。あなたの身近な天才肌の人に当てはまる部分はありますか?

割となんでもできる

天才肌の人は、割となんでもできます。例えば、絵を描かせると賞を取るくらい上手で、走ると県大会優勝くらいには速い。勉強もしていなさそうなのに、難関有名大学を出ていたりします。 文武両道で、割と何をやらせても器用にこなしてしまうのが、天才肌の人なのです。天才肌の人に、「これ出来る?」と課題を出してみると、何度かやってみれば成功なんてことはよくある特徴です。

発想が人と違う

天才肌の人は、発想が人と違います。何かを問われて9割以上の人が同じ回答をするような問題でも、全然別の答えだけど正解の答えを言ってきたりします。正解だけど見ている部分が違うのが天才肌の人です。 また、みんなが突破口が見つからず困っている難題でも「こうすれば?」と横から口を挟んできて、みんなが「あー、その手があったか!」となるなんてこともあります。人が思いつかないようなことを、普通に思いつく、それが天才肌の人です。

抜けている人

天才肌の人は、頭もよく発想も豊かで器用です。それなのに、抜けている人なのです。例えば、お財布持ってきてと頼まれたのに、お財布を持たずに出かけるとか。小学校時代の話を聞くと、必ずランドセルを忘れて登校したエピソードを持っているくらい抜けています。 本人もそういう風に自分が抜けている人であるという自覚はあります。でもそれほど気にもしていません。笑い話として提供したりもします。忘れ物をして困ったことになっても、自分でなんとか工夫をするのも天才肌の人なのです。 天才肌の人は、普通の人はあまり失敗しないところで失敗します。そしてみんなが失敗するところは悠々とこなしてしまったりするのです。

服が奇抜

天才肌の人は、服が奇抜なことが多いです。というのも、天才肌の人というのは、自分をしっかり持っています。自分が好きなものと言うのがはっきりしているのです。そのため赤が好きとなれば、毎日のように上下赤を着ていたりします。 服は普通だけど、常に下駄を履いているなども天才肌の人の中にはいます。何かしらのこだわりとコンセプトを持って自分の恰好を決めているのが天才肌の人の特徴なのです。

知識が豊富

天才肌の人は知識が豊富です。どんなことでも、割と知っています。好奇心が強く、また興味のあることはとことん学び、それを努力だと感じません。そのため、広い範囲の知識が異様に豊富だったりするのです。 天才肌の男性に女性もののブランドの話をしても、「それってこういうブランドだよね」とブランド名だけでなくコンセプトやデザイナー、歴史にまで及んで知っていたりもします。知らない時は、その場で調べて次に会う時には知識を増やしてきたりもします。

人が当たり前に出来ることは出来ないことも

天才肌の人は、ちょっと面白い特徴があります。普通誰でもできるようなことが、出来なかったりするのです。例えば、車の運転が出来ないとか、人の数が数えられないとか。めちゃくちゃ難しい計算は出来るのに、数が数えられないなんてことがあるのが天才肌の人です。 天才肌の人がいれば、出来ないことがないか聞いてみてください。天才肌の人は、意外と誰でもできることが出来ないのです。

本番に強い

天才肌の人は、本番に強いという特徴を持っています。天才肌の人は、本番になると成功率がぐっと上がるのです。それまで失敗していたのに、どうして??と思うほどです。 また天才肌の人は、自分が本番に強いことも知っています。だから練習で成功していなくても割と「大丈夫いける」と言います。

天才肌の人の性格

天才肌の人はどういう性格をしているのでしょうか?普通の人とは違うのでしょうか?

好奇心が強い

天才肌の人というのは、好奇心が強い性格をしています。常にアンテナが出ており、そのアンテナに少しでもひっかかると、徹底的に調べてきます。その徹底的に調べる姿はさほど見せません。もしくは何かの片手間にやっているので、苦労した印象がありません。 興味の範囲も広く、こんなことは興味ないかなと思っても、意外と食いついてきたりします。天才肌の人は食いついてから飲み込んで自分のものとするまでが、普通の人に比べて早いのです。

飄々としている

天才肌の人は、飄々としています。大変なことになっていても、あまり大変そうにしていなかったり、取り乱していなかったり、なんてことがちょくちょくあります。また普通の人が緊張するような場面でも、あまり緊張していません。 みんながやる前にドキドキするようなことでも「緊張するねー」なんて言葉ではいいながらも、涼しい顔でやってのけてしまう、それが天才肌の人なのです。本人は実際に緊張しているのかもしれませんが、あまりその緊張感が見えにくいのです。

ポジティブ

天才肌の人は基本的にポジティブです。ポジティブなので、何かをするときに、自分ができないというようなイメージが湧きにくいです。何かをやるときにイメージというのは大切です。自分ができるイメージを上手に描ける人は、成功率が高いのです。 天才肌の人は、「できないかもしれない」「無理かも」なんてことは考えません。「やってみたら楽しそう!」なんて考えてやってみるのです。もし出来なくても「どう工夫したらできるんだろう?」と出来るようにするために、と考えます。 天才肌の人は、とてもポジティブシンキングなのです。

積極的

天才肌の人は、積極的な性格をしています。常に前向きで、やりたいことを探しています。やれることが出来るようなチャンスが巡ってくれば、迷わず飛び込みます。仕事に対しても学びに対しても積極的なのです。 天才肌の人は受け身的な動きはあまりしません。常に自分がどうしたいのか、何をしたいのかハッキリしています。

注意散漫

天才肌の人は、いざという時の集中力が抜群です。その代わり、それ以外の時の注意が散漫になりがちです。天才肌の人といると、ぼんやりしている時や、うっかりしている時が意外とあることに気が付くと思います。 意識を集中するとすごい力を発揮するのに、注意散漫になっている時は、びっくりするような凡ミスをしてきます。うっかりの仕方が、大きすぎるのは天才肌の人の性格のなす技です。

自信がある

天才肌の人は、自分に自信があります。自分を卑下したり、謙遜したりもあまりしません。「出来るよね」と言うと、笑顔で「まあね」と言うくらい、自分に対して揺ぎ無い自信を持っているのです。 また、実際に自信をもってしかるべきなくらいできますので、肯定しても嫌な感じに聞こえないのも天才肌の人なのです。

あまり緊張しない

天才肌の人は、あまり緊張しません。それゆえ本番に強かったりもするのです。また出来るイメージを持ちやすいため、あまり不安にもなりません。不安は緊張してしまう元です。そもそも不安になりにくいので、天才肌の人は緊張しにくいのです。

天才肌の人は凡人とどう違うの?

なんとなく見えてきた天才肌の人ですが、いったい凡人とどこが違うのでしょうか?特徴だけを見れば、当てはまるところもあるのに、自分はどうして天才肌ではないのかな…と思ったりしませんか? 天才肌と凡人は、まず集中力が違います。凡人は割と長めの時間で、だらだらと集中を続けていくことができます。でも天才肌は違います。短い時間で、びっくりするほどの集中力の高さを発揮できます。ゾーンに入るという言葉がありますが、天才肌は割と容易にゾーンに入るのです。 また天才肌と凡人は、オーラが違います。オーラと言うと、なんだかオカルトチックな印象になりがちですが、天才肌の人は子どもの頃から何かと目立ちます。パッと全体を見た時に、目を引く人いますよね。天才肌の人は、そういう風に人よりも目立つ雰囲気を持っています。

他にも、天才肌の人は知らず知らずのうちに、ものすごい努力をしているということも違います。本人はそれを努力と思っていないので、努力をしているつもりはないのですが、結果的にものすごい努力を重ねていることになるのです。 また天才肌の人は物事の呑み込みが凡人に比べると早いのです。物事の本質を瞬時に見抜く能力が高いことが凡人と違います。本質を瞬時に見抜いているので、コツをつかんだり要領よくやっていくことが得意なのです。 天才肌の人と凡人は、わずかな違いが積み重なって、大きな違いを生み出しているのです。そのため同じような特徴や同じような性格特性を持っていても、そこの部分が違うことで天才肌なのか凡人なのかが分かれるのです。

天才肌の人はAB型が多いって本当?

そもそも血液型で人が決まるということは、科学的にはありえないことです。でもやはり血液型による性格診断が今なお根強いのは、どこか当てはまる部分があったりするからです。 天才肌の人はAB型が多いというのも、よく言われていることです。まず第一に天才肌の人は世の中にそんなに居てはいけません。天才肌というのは少人数だからこそ、魅力ある才能なのです。そうなると、血液型で一番少ないのはAB型です。それがひとつ天才肌の人はAB型が多いと言われる所以です。 ただ、それだけが理由だと、天才肌にはAB型が多いと言われていても、だんだんその説は風化していきます。でもその説は根強く残っています。つまりAB型の人は、人とは違う能力を持っていることが多いと感じることがあったからです。 実際にAB型の人は人と着目点が違ったり、要領がよかったりします。また、子どもの頃から「天才肌のAB型」と言われる機会も多いです。そうすることで、なんとなくそういうオーラをまとってきてるというのも理由になります。そうなると実際に多い可能性も高まってきますね。

天才肌の人は左利きが多いって本当?

天才肌の人は、左利きが多いという噂もよく耳にしますね。これもAB型と同様に、左利きの方が少ないからというのもひとつの理由になっています。でも左利きの場合、それだけではありません。 左利きの人は、右利きの人とは脳の使い方が違います。実際に人類の中でかなりの知能レベルを持っている集団のうち20%は左利きだそうです。全人類のうちの左利きが2%と言われているので、すごく高い確率であることがわかると思います。 また右脳をメインで使っていますので、非常にクリエイティブな面があることも天才肌であるという説を強化しています。クリエイティブな人は物の本質を見抜くのも得意ですし、発想も人と違います。そういった理由により天才肌の人は左利きが多いと言われているのです。

天才肌の人との付き合い方

なんだか凡人とは住む世界が違いそうな天才肌の人。でも天才肌の人も普通に同じように生活をしています。自分とは感覚が違いそうな天才肌の人ですが、どういう風に付き合うとうまくやれるのでしょうか?

天才肌の恋人との上手な付き合い方

天才肌の人が恋人だと一見うらやましいように感じますが、付き合ってみると意外と大変な部分もあることがわかると思います。

天才肌の男性の場合

天才肌の彼氏がいるあなた。天才肌の彼氏を持っていると、毎日が新鮮な発見で楽しませてもらえると思います。でも、きっとその抜けたところをサポートすることに手を焼いているのではないでしょうか。 天才肌の人は、先ほども言った通り、集中すると何も聞こえないほどの集中をしますし、ぼんやりしている時は、本当にぼんやりしています。集中力の使い方が極端に揺れ動くのです。特に天才肌の男性はその傾向が強いです。 せっかく遊びに行ったのに、集中力を高め始めちゃって、あなたのことを忘れて没頭しているなんてこともあるかもしれません。そんな天才肌の彼氏の集中を邪魔するようなことは絶対にしてはいけません。 天才肌の男性は、そういった自分の興味関心を邪魔されるようなことは嫌がります。ちゃんとやりきらないと気持ち悪かったりするのです。だから、もしそうやって集中してしまっている時は、そっとしておくことが上手な付き合い方です。

天才肌の女性の場合

あなたの彼女が天才肌の場合。男性は女性のほうが優秀だったりすると、割と嫉妬心を感じやすかったり、恐れ多い感じがしてしまったりもしがちです。それでも恋人になっているということは、あなた自身の度量が大きいということかもしれません。 天才肌の女性と言うのは、天才肌ゆえのしんどさを持っています。社会に出てもずば抜けて仕事が出来るのに、女性というだけで下に見られたりするなど悔しい思いをしていることも多いです。 だからこそ、天才肌の彼女がいる人は、彼女を尊重してあげることが一番大事なことです。一番いいのは、天才肌の彼女が傷ついている時に、話を聞いてあげることでしょう。天才肌とはいえ、女性は女性です。ただ愚痴を言いたくなることもあります。 天才肌の人のことは理解できないとは線を引かずに、その人そのままを大事にし、気持ちに寄り添ってあげることが一番いい付き合い方なのです。

天才肌の同僚との上手な付き合い方

天才肌の同僚がいると、割と自分の中で嫉妬の気持ちが湧いてきたりしませんか?そんなに努力していなさそうなのに、飄々とやってのけてしまう、なんてことになると、どうしても人は嫉妬の気持ちを感じます。 でも天才肌の同僚に嫉妬をしていてもいい関係は築けません。そもそも天才肌の同僚は、飄々としていますが、実際はかなりの努力を重ねています。寝る間も惜しんで学んでいたりもします。それを知っていると、天才肌の人への嫉妬が尊敬に変わると思います。 天才肌の人がいると、あなたが困った時に、突破口になるような意見をくれたりします。あなたにはない発想が出てくるのです。でも逆に、上手な気遣いや、忘れ物をしないなどの初歩的なことが天才肌の人には出来なかったりもします。そこをあなたは補えます。 天才肌の同僚とはそうやって足りない部分を補い合う付き合い方をすると、お互いに尊敬し合いいい関係が作れるでしょう。

天才肌の子どもとの上手な接し方

天才肌の子どもとはどのように接していけばいいのでしょうか?

天才肌の子どもが自分の子どもの場合

天才肌の子どもが自分の子どもの場合、何も言わずとも宿題をしたり、たいして勉強していなくても成績が良かったりすると思います。興味のあることは非常に興味が強く、一日中図鑑を見ていたり、それに関する知識が大人顔負けの知識だったりもします。 でも一方で、ランドセルを忘れて登校していったり、授業がつまらないと教室を出て行ってしまうなど、学校から連絡が来ることもよくあったりします。どうしてこの子はこんなに極端なんだろう…と悩むこともあるでしょう。 でも親として出来るのは、ミスを怒ることではありません。体調管理をしてあげること、好きなことに没頭しているわが子を見守ること、それが上手に子どもと接する方法です。そうすることで、天才肌の子どもを潰すことなく、のびのびと育てることができます。 きっと面白い大人に育ってくれると思いますよ!

天才肌の子どもが自分の子どもの友人な場合

子どもが友達を連れてきたけど、その友達がやたらと天才肌!そんな時、どういう風に接すればいいのでしょうか?自分の子どものお友達となると、どうしても自分の子どもと比べたくなってしまいます。でもそれだけは厳禁です。子ども同士を比べるのはやめましょう。お互いを傷つけます。 では、天才肌のお友達が来た時、どう接するといいのでしょうか?それは単純に、あなたの感じた「すごいね」という気持ちを伝えてあげればいいでしょう。そしてどうやってそれを出来るようになったのか聞いてみましょう。自分が頑張っていたことを話してくれます。 その頑張りをしていたことも褒めましょう。そして、その子が帰ったあと、自分の子どもに、その子が大好きなことに没頭して頑張っていたことを「すごいね」と言っておきましょう。すると、あなたの子も褒められたくて好きなことを一所懸命にやりはじめます。

天才肌度診断!あなたは天才肌?

天才肌は自分で天才肌だとは思っていません。もしかしたら、あなた自身が天才肌かもしれません。天才肌度診断をしてみませんか?下の質問に<はい/いいえ>でお答えください。

  1. 集中していると寝食を忘れがち
  2. 好奇心が強く、色々なことに興味がある
  3. 割となんでもできるほうだと思う
  4. 実は、人に自慢できる特技を持っている
  5. 服へのこだわりは強い
  6. 周りがびっくりするようなミスをしたりする
  7. 雑学が多い
  8. 何かをするときに、出来るイメージが湧く
  9. 好みで選ぶと少数派の方になりがち
  10. 左利き

いかがでしたか?7個以上当てはまるようなら、おそらく天才肌でしょう。もしすべて当てはまったら、絶対に天才肌といえるでしょう。

天才肌になるための方法

天才肌は生まれつきのものではないの?と思いませんか?でも天才肌には、実はなることも出来るのです。あなたも天才肌になってみませんか?

好きなことをいっぱいやる

凡人は好きなことでも、割とセーブしてやりがちです。というのも、凡人と言うのは、色々なことをトータルして考えることができます。これをやりすぎると明日に響くな…などあとのことを考えてセーブするのです。 でも天才肌の人はそういうことを考えないくらい集中しています。自分で自分をセーブしないのです。だから、もし天才肌になりたいのであれば、好きなことをいっぱいやることをおすすめします。 なかなかそれは難しいな…と思っているうちは天才肌にはなれません。思い切って没頭してみると、あなたも努力を楽しいと感じて出来る天才肌に一歩近づけるでしょう。

自分をしっかりと持つ

天才肌の人は、自分をしっかりと持っています。ファッションも自分のこだわりをしっかりと持って、周りにどう見られるかではなく自分が好きかどうかで選んでいます。好きなこともハッキリしており、聞けば「○○が今は好き、前はね…」など好きなことがどんどん出てきます。 天才肌の人は自分をしっかりと持っているので、何を突き詰めてやりたいのかなど明確です。また好きなことがはっきりしているので、興味を持ったことと言うのは、たいがい没頭できることだったりもします。 天才肌になりたいのであれば、まずは自分をよく知りましょう。どういうことに興味を持つのか、好きなのか。最初は難しいかもしれません。でも色々試している間に、だんだん自分の傾向が見えてきます。そうやって自分をしっかり持つと天才肌に一歩近づきます。

違う面から考える

天才肌の人は人と違う発想をすると言いました。つまり人とは違う面から物事を見ていたりするのです。なので、何かを考えるときに、いつも通り考えた後で違う面からも考えるくせをつけてみましょう。 違う面からも見られるようになると、人と違う面を見出せます。そういった考えが天才肌と呼ばれるのです。色々な面から考えるのは、楽しいですよ。

自分で思い込む

天才肌の人のもつオーラは周りに言われたことでできたものです。でも最初から天才肌だとは言われません。だから、まずは自分で思い込むということも大事です。例えば、自分は抜けているよな…というところから「天才肌かもしれない」と考えてみるのです。 自分でそう思うことで、天才肌っぽいところが少しずつ強調されます。そうなると周りもそういってくれることが増えてきます。そうなったら、もうあなたは天才肌です。人の印象と言うのはとても大事です。

天才肌は作り出せる

天才肌はちょっとしたことの差が積み重なって、出来ていることがわかりましたか?そういった人と少し違う部分を誰かが「天才肌だね」と言い出すことで、その人は天才肌になっていくのです。人から天才肌と言われると、少しずつ天才肌のオーラをまとうことが出来るようになります。 でも天才肌は天才肌で辛い部分もあります。めんどくさい手間となるミスをしてしまったり、周りから「天才は違うね」と嫌味を言われたり。でも天才肌であるということは人生をより豊かに過ごさせてくれる才能を得ているということでしょう。 人と違う面が見えたり、好きなことをセーブせず突き詰められたり。それは幸せなことだと思います。もしあなたが天才肌をうらやましいと感じるのであれば、ぜひ天才肌を目指してみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MIKURI(ミクリ)は「厳選したおすすめ商品を紹介するWEBマガジン」です。あなたの毎日がより豊かになるよう高品質な記事ををお届けします。

目次